ふれあいの森&泉の森の花たち

平成30年12月10日(月)曇り
ふれあいの森&泉の森に咲いている草花を調査してきました。
今年の50回目です。

今日咲いている花は、ホトケノザ、アベリア、ムラサキツユクサ、オオイヌノフグリ、ブタナ、ハコベ、ハキダメギク、ノゲシ、ムラサキツユクサ、ストック、パンジー、キク、セイタカアワダチソウ、ノコンギク、マメグンバイナズナ、スズメノカタビラ、シロノセンダングサ、コセンダングサ、シバザクラ、ホトトギス、ユキヤナギ、アサガオ、カヤツリグサ、エノコログサ、キンエノコロ、サザンカ、フサザキスイセン、イモカタバミ、アメジストセージ、サルビアグアラニティカ、ローズマリー、ジンジャー、チェリーセージ、サルビアヒスパニカ、ステビア、ワイルドストロベリー、コモンタイム、アルカネット、パイナップルセージ、ソープワート、ナスタチウム、イングリッシュラベンダー、ヤナギハナガサ、ノラボウナ、イヌタデ、ナガエミカンソウ、イヌホオズキ、ナノハナ、メリケンガヤツリ、トマト、キツネノマゴ、ヒメツルソバ、ハナタデ、アメリカセンダングサ、ウシハコベ、ナズナ、ハナイバナ、ヒメジョオン、イノコズチ、イヌガラシ、ハルジオン、コナスビ、ムラサキカタバミ、ビワ、モッコウバラ、バラ、ヒメオドリコソウ、タネツケバナ、ニホンズイセン、スイートアリッサム、レンギョウ、クリスマスローズ、ヤツデ、シュウメイギク、ノースポール、デュランタ、コウテイダリア、カロライナジャスミン、トキワハゼ、アレチウリ、オオイヌノフグリ、カタバミ、オニタビラコ、ススキ、コウゾリナ、ツツジ、サラシナショウマ、ボケ、コマツヨイグサ、ハイアワユキセンダングサ、トレニア、アメリカスミレサイシン、ベニバナボロギク、シロツメクサ、ハハコグサ、コスモス、ツバキ、シオザキソウ、ジシバリ、キュウリグサ、ツボスミレの111種類でした。

今期始めて見る花はありませんでした。

今日見た鳥はカワセミ、アオサギ、エナガ、シジュウカラです。

画像


カワセミは大きさ17㎝で、スズメより大きいです。平地の公園の池や水路から、河川、山地の湖まで広く生息します。水中に頭から飛び込んで、魚、エビなどを捕まえ、陸上で丸のみにして食べます。

画像


アオサギは淡水や海水の水際にいて、魚や虫、カエル、エビなどを食べます。大きさは93㎝でカラスよりはずっと大きいです。翼を広げると160㎝もあります。

画像


エナガは大きさ13.5㎝で、スズメくらいです。山地や丘陵地の林、平地の草原、河川敷など幅広い環境に適応しています。群れで、木々の中ほどの高さを鳴きながら、枝から枝へ移動します。

画像


シジュウカラは大きさ14.5㎝でスズメくらいです。いろいろな環境で見られ、街中でも繁殖しています。頭は黒で頬が白く、はっきりした顔つきをしています。毛虫、クモなどの小さな虫や、植物の実を食べます。

"ふれあいの森&泉の森の花たち" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント